2021/01/08 16:49


プレゼントにも喜ばれるお菓子の代表格で、お祝い事にもよく見かけるバムクーヘン。今回は語源の由来や贈り物に選ばれる意味を少しご紹介させて頂きます。



バウムクーヘンの由来


ドイツ語で木の菓子(またはケーキ)といった意味で見た目が樹木の年輪に似ていることが由来になって名づけられたと伝えられます。ドイツで生まれたお菓子ですが、実は世界で一番バウムクーヘンを食べているのは日本人らしいです。(ドイツ人もびっくり!!)飾らない素朴な味わいのバウムクーヘンは日本人の舌にハマったのではないでしょうか?




バウムクーヘンが贈り物やギフトに選ばれる理由


お祝いごとや、おめでたい席の贈答品としてバウムクーヘンを貰ったor送った事がある方も多いのではないでしょうか?
その理由として樹木の年輪のような見た目が、縁起の良いイメージと繋がるからだといわれます。

樹木の年輪は、長い長い年月を経てつくられていくもの。

「長寿」や「繁栄」といった縁起のいいことをイメージさせるお菓子だからだといわれています。


また、焼いては何度も生地を重ね、だんだん太くなっていくという工程が「関係が深く、大きくなっていく」という解釈で結婚式の引出物や取引先への手土産に適しているとも言われています。


このような理由に加えバウムクーヘンは他のお菓子に比べて賞味期限も長く、持ち運びがしやすく型崩れもしにくいといった事もプレゼントに向いている理由だと思います。





「森のたまごのバウムクーヘン」の特徴


安心・安全なブランド卵「森のたまご」をたっぷりと原材料の3分の1以上も使用しており、選りすぐった材料で焼き上げられた層の一つ一つにたまごのコクと美味しさがぎっしり詰まっています。


しっとりとした
素朴な味わいの「森のたまごのバウムクーヘン」は老若男女、シーンを問わず喜ばれる一品となっております。




大切なあの人に「森のたまごのバウムクーヘン」を贈ろう!!


長寿や力強さ(繁栄)などのシンボルとして、縁起の良いイメージが定着したバウムクーヘン。
〈ハズさない〉ギフト菓子としてぜひ「森のたまごのバウムクーヘン」をご利用頂ければと思います。







PICK UP

森のたまごのバウムクーヘン

森のたまごのバウムクーヘン

1,740円

安心、安全な「森のたまご」をたっぷりと原材料の3分の1以上も使用しています。 選りすぐった材料で焼き上げられた層の一つ一つにコクと美味しさがぎっしり詰まっています。 こだわり派もうなずく納得の味わい、午後のティータイムに、ご贈答にぜひご利用ください。

VIEW DETAIL
森のたまごのかすていら

森のたまごのかすていら

2,670円

「森のたまご」を生地の3分の1以上も使用し、「コクと旨味」が凝縮。「森のたまご」の特長である輝くような黄身の黄金色はカステラの色合いにも表れており、しっとりとした食感が出るカステラに。 食べやすいハーフサイズで少人数での使い切りタイプです。ご贈答にご利用ください。

VIEW DETAIL
森のたまごをたっぷり使用。

森のたまごをたっぷり使用。

愛され続けて30年以上のイセが誇るブランド卵。
「森のたまご」のおいしさのヒミツは、長年の研究から生み出された絶妙な飼料レシピ。マグロやカツオから抽出した良質な魚油、よもぎ、パプリカなどが入っています。 風味、色ツヤなど、たまご本来のおいしさを追求した「コクうま」のたまごなのです。



商品に関するお問い合わせなど
お気軽にご相談ください